洗濯/ファブリックケア

ジーパンの臭い取りは重曹と熱湯が良い?洗濯いらずの対策方法3選!

ジーパンはおしゃれアイテムに欠かせませんが、どこか臭いが気になることはありませんか?洗濯しても臭いが落ちないと悩んだり、新品のジーパンなのに臭いがする、と困ったりすることもあるのではないでしょうか。本記事では、ジーパンの臭いの原因と対策についてお伝えしていきます。

ジーパンの臭いの原因と対策教えます!

2018年12月19日更新

MOMOKO (クリノール編集部)

[1]ジーパンから臭いがする原因

現在、ジーパンを履いたことのない人の方が少数派なほど、ジーパンはおしゃれに欠かせないアイテムです。しかし、ジーパンを履いているとなぜか臭いが気になるという方もいるのではないでしょうか。

特に、ジーパンはあまり洗わない方が良いという情報を耳にします。確かに、ジーパンは色落ちしやすいので、洗濯のしすぎは避けたいところです。しかし、履いた後のジーパンから嫌な臭いがするのも困ります。その臭いの正体についてしっかり理解していきましょう。

ジーパンから臭いがする原因

雑菌の繁殖

ジーパンの臭いの正体は、雑菌の繁殖によるものです。ジーパンの生地に雑菌が繁殖し、その繁殖に伴って悪臭が発生してしまいます。特に、ウエストや股部分など肌に触れやすい箇所では、雑菌が繁殖しやすいです。

汗や皮脂がついている

雑菌のエサになるのは、汗や皮脂などに含まれているタンパク質です。雑菌は、汗や皮脂などを分解し悪臭物質を発生させながら雑菌は繁殖していきます。ウエストや股部分に雑菌が繁殖しやすい理由は、汗や皮脂などがつきやすい部分だからです。

部屋干しをしている

雑菌は、湿気の多いところで繁殖します。湿度の多い部屋で部屋干ししてしまうと、雑菌が繁殖してしまう原因になるかもしれません。できれば洗濯し終わったジーパンは、外で干すことをおすすめします。

難しいようならば、除湿機を使うなどして湿度の低い部屋で干しましょう。また、履き終わったジーパンを折りたたんでクローゼットなどに収納することも雑菌を繁殖させる原因になります。履き終わったジーパンは、しっかりと干しておきましょう。

ジーパンの生地が厚い

ジーパンは、他のボトムスに比べて生地が厚いです。生地が厚いということは、雑菌の繁殖するスペースが多いということになります。そのため、ジーパンは臭いが発生しやすいのです。ジーパンの中でも特に生地の厚いデザインのものは要注意です。

[2]洗濯いらずのジーパンの臭い対策3選!

ジーパンを洗濯するのに、抵抗があるという方もいるのではないでしょうか。特に、ヴィンテージジーンズなどは、なるべく洗いたくないでしょう。色落ちや、型崩れを原因になるので避けたいところです。

しかし、せっかくかっこいいジーパンなのに嫌な臭いがしては台無しになってしまいます。ここでは、洗濯をしないでジーパンの臭いを抑える方法をご紹介します。

1.菌の発生を抑制する

重要なのは、菌の発生を抑制することです。汗や皮脂を出さないようにするというのは不可能なので、分泌物が付いてしまった後にケアをしましょう。汗や皮脂自体に臭いはないため、菌の発生さえ抑えられれば嫌な臭いは発生しません。

2.ジーパンの保管方法は陰干しがおすすめ

菌の繁殖条件である湿気を抑えることが、菌の発生を抑制することへの近道です。陰干しとは、日陰で外干しすることを指しますが、タオルなどで日陰を作っても構いません。

天日干しにしてしまうと、生地を痛めてしまい、ジーパンの色落ちに繋がります。干すときは、ジーパンを裏返しましょう。裏返して干すことで、ジーパンの裏側に付いた汗や皮脂の水分を飛ばしてくれるでしょう。

3.消臭剤で毎日のケアをしてみよう

菌の繁殖は、残念ながら陰干しだけでは完全に防げません。風がないときは乾きませんし、雨が降っている場合は外でも湿度が高いので、菌が繁殖してしまいます。そういうときは、消臭剤でジーパンの臭いを抑えることをおすすめします。

特に、殺菌効果のある消臭剤を使うと菌の繁殖を防げる可能性があります。ただ、菌のエサである汗や皮脂の成分が残っているので、油断するとすぐに繁殖してしまいます。あくまで、消臭剤は応急処置であることを忘れないようにしましょう。

[3]洗濯してもジーパンの臭いが落ちない!?

ジーパンの臭いが気になるからと、洗濯機に洗剤を入れて普通に洗濯しても、ジーパンの臭いが落ちないケースもあるでしょう。洗濯しても落ちないと、どのように対処すればいいのか悩むのではないでしょうか。

実は、生地の厚いジーパンは普通に洗濯機で洗うだけでは落ちないことが多いのです。では、どのように臭いを抑えればいいのでしょうか。

ウエスト付近は汗や皮脂がたまりやすい

ウエスト付近は汗や皮脂がたまりやすい

ジーパンのウエストは、肌に密着しやすいのに加えて生地が厚い部分なので、臭いが発生しやすい場所と言えます。持っているジーパンのウエスト部分の臭いを嗅いでみると、もしかしたら嫌な臭いが漂っているかもしれません。

洗剤のみでは、奥底に潜む雑菌を洗い流すことはできないことがあります。雑菌を消すことができないと、洗濯が終わったあとの湿気ですぐに菌が繁殖してしまいます。その繁殖に伴って発生する悪臭が、洗濯しても落ちない臭いの原因になるのです。

雑菌を消す酸素系漂白剤を使用してみる

雑菌を消すことに特化した洗剤が、酸素系漂白剤です。厚い生地の奥底に潜んでいる雑菌に、絶大な効果を発揮することが期待できます。さまざまな商品がありますが、殺菌を売りにしているものを選ぶと良いでしょう。

洗濯しても臭いが落ちない部分に、直接塗布して使用します。雑菌と酸素系漂白剤が、反応して泡立ちながら発熱します。雑菌がいない部分は、何も起こりません。色落ちしないか心配な方は、古いジーパンなどで試してから使用するようにしましょう。基本的には、浸して放置しない限りは色落ちしない可能性が大きいです。

それでも落ちない場合は重曹で洗う

洗濯しても落ちない頑固なジーパンには、重曹を使うのがおすすめです。重曹とは、炭酸水素ナトリウムのことです。ホームセンターや100円ショップで購入することが可能です。

重曹は、雑菌を消すことができます。なぜ重曹で臭いが消えるのかというと、雑菌は弱酸性なので、弱アルカリ性である重曹で中和できるからです。さらに、重曹には殺菌効果もあるので、雑菌の繁殖も抑制できる可能性があります。

  • 重曹は色落ちしにくいって本当?
  • 重曹は、弱アルカリ性なので塗料などの油分を分解してしまう可能性があるでしょう。しかし、重曹でつけおきするだけなら、色落ちはしにくいと考えられます。洗剤などを使って洗濯機で洗って不自然な色落ちよりは良いという方にはおすすめの消臭方法です。

  • 重曹を使ったジーパンの洗い方
  • 重曹を使ったジーパンの洗い方について説明します。用意するのは、ジーパンが浸るくらいの容器と重曹と熱湯です。裏返しにして折り畳んだジーパンを容器に入れて、重曹を上からふりかけます。重曹の量は、目分量でかまいません。

    重曹を入れた後、上から熱湯を注ぎます。この時、しっかり換気をしながら行なってください。その後、20~30分放置した後、水ですすぎます。この時、墨汁のような液体が出ると思いますが、これが出なくなるまですすいでください。

局所的に臭う場合は洗濯石鹸で洗う

重曹で洗っても、落ちない場合は洗濯石鹸で局所的に洗いましょう。洗濯石鹸で、臭いがする場所をゴシゴシ洗うことをおすすめします。しかし、ジーパンの表面を激しく研磨すると生地が傷んでしまったり、色落ちする恐れがあるので気をつけて行いましょう。

ただ、どうしても色落ちしてしまうリスクがあるので、そこは注意が必要です。

局所的に臭う場合は洗濯石鹸で洗う

[4]新品なのに臭うジーパンの対策

買ったばかりなのにジーパンから変な臭いがして困ることもあるのではないでしょうか。特に、ファストファッションのジーパンなどによく見受けられます。

せっかく買った新品のジーパンなのに、臭いが落ちないとがっかりしてしまうでしょう。普通に洗濯機で洗っても臭いが落ちない、というケースもあるかもしれません。その臭いの原因と対策をご紹介します。

染料が原因で硫黄のような臭いがする

新品のジーパンの臭いの原因は、染料です。ジーパンを染めるときに使用している、硫化染料が、落ちきっていないために、硫黄のような臭いがしてしまうのです。ファストファッションだと、コスト削減のために工程をカットすることもあるようです。また、濃い色のジーパンだと臭いが残る可能性が高まります。

熱湯につけると臭いが落ちる?

硫化塗料はお湯に溶けるので、熱湯につけると臭いを落とせるかもしれません。裏返して畳んだジーパンに浸るぐらいのお湯(70℃程度)を注いで放置します。放置するのは30分程度です。

放置した後は、水で軽くすすいで干します。乾いた後にまだ臭いが残っているようならば、重曹で洗ってみましょう。

熱湯につけると臭いが落ちる?

硫黄臭の残ったジーパンは重曹で!

実は、硫化塗料を落とすのにも重曹が効果的です。先述した重曹を使ったジーパンの洗い方を参考に洗ってみてください。水ですすぐ際には、より濃い液体が出ると思いますが、これが透明になるまで根気よくすすぎましょう。

[5]ジーパンの臭いにもう悩まない!

ジーパンの臭いの原因とその対策についてご紹介してきました。ジーパンを洗濯したくないけど臭いが気になる方、洗濯したのに臭いが落ちない方、新品のジーパンなのに臭いが気になる方、ぜひ上記の方法を用いて臭いを撃退してみましょう。

また、ジーパンの臭いを気にしたことがなかった方は、一度嗅いでみてください。特に、ウエスト部分からは臭っている可能性があります。もし、臭いがしている時は、本記事を参考にして臭いを撃退しましょう。良い匂いのジーパンを履いて、おしゃれを楽しんでください。

  • 関連するキーワード